1 試験片

Al 0.015t+Al 0.1t、Cu 0.01t+Ni 0.1t  ( アルミ ・ 銅 ・ ニッケル )

2 使用機器 HSW-03 スポット溶接機
3 使用電極 HSW-FB2(平板電極)、PSW-P2(溶接スティック)
4 機器設定

Al箔・・25V、0.3mS
Cu箔・・25V、0.6mS

5 溶接状況 Cu箔で1.2mSでは穴があくため、0.6mS程度が良いかと思われます。
6 写真 平板電極にワークを載せ溶接ステックで溶接溶接結果写真溶接結果写真2
テスト実施年月:平成25年7月