1 試験片

SUS304 11.0t + マイクロヒータ Niバンド

2 使用機器 HSW-01A スポット溶接機 HSW-F1N(フットスイッチ)
3 使用電極 HSW-P1N(溶接機本体付属の溶接ペン)  電極当て方指定あり
4 機器設定

写真のような方法にて溶接いたしました。
Ni 0.08tはHSW-PC1(パワーコントローラ)をHSW-01Aスポット溶接機に接続し当初12Vにて溶接してみましたが、作業中に剥離する状況でしたので、HSW-PC1を外し、24Vフルパワーにて溶接しました。

5 溶接状況 Ni 0.15tでは、HSW-01A機ではパワー不足のようで、Ni 0.15t を使用する場合は、弊社HSW-02AもしくはHSW-03機が必要と判断しました。
6 写真
テスト実施年月:平成23年11月